銀座のクラブ・ラウンジ・スナックの違いってなに?最高級の接客を求めるならやっぱりクラブが一番?

経営者や著名人、接待やプライベート。お酒を用いて様々な人間模様を繰り広げている銀座。銀座でお酒といえばホステスがいるクラブが定番ですが、銀座には他にもラウンジやスナックという名称のお店も多数存在しています。

どの形態のお店にもホステスがいますが、違いはどこにあるのか。今回は、詳細に迫っていきます。

銀座にあるのはクラブだけではない!

銀座にあるホステスがいるお店といえば、クラブ・ラウンジ・スナック。単純に名称の付け方の違い?と、感じるかもしれませんが、方向性は分かれています(中には曖昧な方向性のところもあるかもしれませんが、基本的には分かれています)

銀座の「クラブ」は格式が高いことが一般的なイメージなので、他の形態で営業しているお店でも時々「クラブ」という名称を使用している場合があります。
それが良いか悪いかというよりも、正直なところ、好みのお店に巡り合えるかどうかが大切です。

お店のママやホステスの人柄や、彼女たちと気が合うかどうかによって、形態にはこだわらないという方がほとんどのはずです。

以下についても、あくまでも参考までにご確認ください。

銀座のクラブ・ラウンジ・スナックの違いはなに?

【スナック】
スナックはカウンターがあり、お酒や軽食を楽しめるお店です。ママが個人で運営しているような小さいお店もあれば、中型規模のお店やカラオケ付きのお店等もあります。料金がリーズナブルで、セット料金ではないお店が多いです。

【ラウンジ】
ラウンジは、スナックとクラブの中間の位置付けです。
クラブよりももう少しカジュアルなイメージですが、お店によってはラウンジという名称でも非常に豪華な内装のところもあるので、一概にはいえません。
ラウンジは指名が可能なお店もあれば、指名制を取っていないお店もあり、個性が様々です。

【クラブ】
銀座のクラブはホステスとお酒を飲む場所であり、社交の場所でもあります。プライベートで楽しみに来るお客様も多いですが、接待等ビジネスの交流の場で利用されることも多いです。
銀座のクラブは基本的に通常の指名制ではありません。永久指名という制度があり、最初に気に入ったホステスがその後もずっと担当として付きます。また、接客については1人のホステスだけがずっと席につくわけではなく、他のホステスが代わりについたり、複数名で接客したりする場合もあります。

クラブとラウンジは近いといえば近いですが、クラブのほうが格式は高いといわれています。また、銀座ではクラブは基本的に指名制ではないというのも違いだといえます。
ラウンジにも指名制ではないところはありますが、全体を見渡すと少ないです。

ちなみに、それぞれの方向性を見極めるときには、お店のホームページが役に立ちます。

値段を高い順に並べるとどうなる?

銀座で値段が高い順に並べるとクラブ⇒ラウンジ⇒スナックという順番が定番です。
ただし、銀座のクラブはお店によってはリーズナブルなところもあるので、絶対にこの通りというわけではありません。

中には銀座のクラブでもリーズナブルさを売りにしているお店もあります。

銀座のクラブ・ラウンジ・スナックには接客に違いがある?

銀座ではクラブ・ラウンジ・スナックという形態によって接客に差があるといわれています。最も格式が高いのは銀座で、テレビや映画で登場する高級なお店のイメージに最も近いのは「クラブ」だといえます。

クラブで働くホステスは採用基準が厳しく、知的で勉強熱心、そして容姿も気遣っている美人が多い傾向にあります。
「ホステスとして働きたい」と思っても、銀座のクラブは採用基準が厳しく、即働けるわけではないので必然的にレベルの高い女性が多く、接客の質も高くなります。

ラウンジもホステスがいるお店の中では、格式が高いといわれています。ただし、地域や値段設定によって特徴には差が出ることが多いようです。

それぞれドレスコードがある?

銀座のクラブは、顔馴染みになるまではジャケットを着用して行けば外しません。何度か通ってからであれば、カジュアルな服装でも問題なくなることが多いので、ママやホステスに確認してみると良いかもしれません。

ラウンジは「高級」を売りにしている路線のお店だとドレスコードが設定されていることがありますが、基本的には特に決まりのないことが多いです。

スナックは基本的にドレスコードの設定はされていないことが多いです。

銀座といえば一度は試したい!銀座のクラブの魅力!

今回は銀座のクラブ・ラウンジ・スナックの、形態ごとの特徴の違いを中心に、ご紹介しました。銀座の中でも最も格式が高いのは「クラブ」です。

一度は体験してみたい銀座のクラブの接客!
最近では「クラブ」でありながらリーズナブルな料金で過ごせるお店も多数登場しているので、予算が限られている場合でも安心してクラブでの時間を楽しむことができます。

クラブで遊んでみたい方はぜひ、お気に入りのクラブをみつけて銀座の夜ライフを楽しんでくださいね!


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


初心者にも優しい銀座クラブ口コミ・評判・人気ランキング


おすすめ記事